reflesh(リフレッシュ)

reflesh(リフレッシュ)

上林誠知 弟は東海大菅生!彼女の噂は仙台育英時代?侍ジャパンでホームラン【動画有】

11月16日に行われた『アジアプロ野球チャンピオンシップ2017』対韓国戦で3ランホームランを放ったソフトバンク・上林誠知。ソフトバンクの日本一に貢献し、侍ジャパンでも大活躍と2017シーズンは飛躍の年となりました。

2020年東京五輪代表チームの中心選手として期待される若き才能に視聴者やファン、ならびにネット上も注目。東海大菅生3年の弟、仙台育英時代の彼女の存在がそれぞれ話題に上がっています。

そこで、2017年大ブレイクを果たした上林について、動画を交え詳しく見ていきましょう!

Sponsored Link

上林誠知 侍ジャパンで大活躍!弟は東海大菅生【動画有】

プロ野球・ソフトバンクに所属する上林誠知の勢いが止まりません。プロ4年目となった2017シーズンは外野手のポジションを掴み取るとるや、恐怖の8番打者と呼ばれる活躍を見せチームの日本一に貢献。

オールスター戦初出場に加え、稲葉篤紀監督率いるU-24侍ジャパンのメンバーにも選出されました。

11月16日から開催されている『アジアプロ野球チャンピオンシップ』の東京ドームで行われた予選・対韓国戦には5番ライトで先発出場。3点を追う延長10回に、サヨナラ勝ちを呼び込む同点3ランを放ち勝利の立役者となりましたね。

指揮官も満足する結果を出したことで、2020年東京五輪侍ジャパン中心メンバーとしての活躍を期待する声が早くも寄せられていますが、一方では本人のみならず弟の存在までもが注目されています。

上林の実の弟である上林昌義は野球強豪校・東海大菅生の3年生。今年2017年の甲子園に出場しており、ベスト4という好成績を残しています。

右肘を負傷していたため、先発メンバーとしての出場は叶いませんでしたが、準々決勝・準決勝と2試合連続で代走として出場。花咲徳栄との準決勝では一塁から一気に生還する好走塁を見せ、一時は同点となるホームを踏むことに成功しました。

試合は延長11回の末に9対6で敗れてしまいましたが、代走出場を果たした昌義は十分に存在感を発揮。兄に「お前は俺より足が速い」と認められたことを嬉しそうに語り、兄の甲子園最高成績ベスト8に対して「どうだ、超えたよ!」と報告したいと口にしていました。

甲子園にしっかりとした足跡を残した現在3年である昌義の進路について、ネット上は大学進学が濃厚と言われていますが、現時点において正確な情報はありません。

いつの日か兄同様に、プロ野球選手として活躍してくれることを期待しましょう!

Sposored Link

上林誠知 彼女の噂は!仙台育英時代?

大ブレイクを果たしたことで弟の存在までも話題に上がる上林誠知ですが、世間の注目はそれだけに止まりません。

芸能人・スポーツ選手など人気者の宿命とも言うべき噂のひとつである、交際相手の存在についてもファンは興味津々なのです。

日本人野球選手のレジェンド・イチローと同じ背番号51をまとい、同選手を彷彿とさせるプレーを見せる若手のホープですから、女性陣の熱い視線も当然といったところ。

そこで、上林の女性関係について調べてみたのですが、彼女の存在は確認出来ませんでした。

上林の出身高校・仙台育英時代の野球部を引退した高校3年時に彼女が居たという情報をネット上で見つけましたが、証拠はなく信ぴょう性に乏しい話。

プロに入ってからは、宮崎キャンプ中に女性と2人で歩いている姿を見たという目撃談もありましたが、やはり先のエピソード同様に真偽のほどは定かでありません。

もちろん週刊誌等も熱愛を報じていませんから、女性ファンもひとまず安心といったところでしょう。

ソフトバンクの主力として活躍する一方、侍ジャパンにも選出されている将来を嘱望された若手選手ですから、もう少しだけ野球に専念して欲しいと願っているのではないでしょうか?

現在開催中である『アジアプロ野球チャンピオンシップ2017』ならびに、来シーズンのさらなる活躍を期待しています!

まとめ

今シーズン目覚ましい活躍を見せ、侍ジャパンに選出された上林誠知。

16日に行われた『アジアプロ野球チャンピオンシップ2017』の韓国戦で放った圧巻の3ランにネット上は湧き上がり、本人のみならず東海大菅生3年の弟・上林昌義も注目を浴びています。

弟の昌義について調べたところ、兄との微笑ましいエピソードが見つかり良い気持ちにさせてもらいました。

その一方で上林の女性関係も関心を集めていましたが、こういった話題も上がるようになったということは人気の証でもあります。熱愛報道がファンに喜ばれるかは別ですが(笑)、引き続き追っていきたいと思います。

私個人としては、もう少し野球に専念してほしいところですが…

来シーズンもソフトバンクならびに侍ジャパンでさらなる飛躍を遂げて欲しいと思います!

Sponsored Link

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top