reflesh(リフレッシュ)

reflesh(リフレッシュ)

冨田真由 現在2017の顔の傷は!画像はガセ!初公判のダメージがひどすぎる?!

冨田真由 現在2017の顔の傷は!画像はガセ!初公判のダメージがひどすぎる?!

冨田真由が岩埼友宏に襲われてから早9か月。地下アイドルに激震が走ったあの事件について2017年2月に初公判が行われました。

冨田真由の現在についての画像検索が後を絶たない状況ですが、噂されている顔の傷についてはどうやら本当のようですね・・

目と口に後遺症を残し、車椅子生活を余儀なくされている冨田真由の現在はどのようなものなのでしょうか。

スポンサードリンク



冨田真由 現在2017の画像はガセ!顔の傷は!?

地下アイドル襲撃事件は未だに世間の脳裏に焼き付いています。冨田真由の現在についての検索は後を絶たず、特に画像を探しているユーザーが多いですね。

画像を検索してみるとそれらしいモノがヒットするので、何かしら目にしている人は多いのではないでしょうか?

冨田真由本人かどうかは別として、いろいろな画像が出回っているのは事実なわけですが・・治療室へ入れるのは近しい人物のみという現在の状況で、顔の画像を撮る人がいるとは到底思えません。

「事件で顔に傷が残り、もう女優は無理だと思う。歌だけは奪われたくないと考え、リハビリを続けている。悔しくてたまらない」

事件の供述書で本人がこう話していることからも、顔の傷があるのは事実なのだと思います。怪我の治療を終えたと推測される2月現在、画像を検索する人が多くなっているのも間違いない状況。

ただ、ほとんどの画像が現在の姿とは異なるものだと言っても過言ではありません。身内がこれ見よがしに冨田真由の画像を流出させることは、ほぼほぼあり得ないですからね。

現在は車椅子生活となり目と口には重度の後遺症が残っているとも言われています。心的外傷後ストレス障害(PTSD)で苦しんでいるという最新の情報もありましたが、復帰に向けてのリハビリを何とか頑張ってほしいものです。

スポンサードリンク



冨田真由 初公判の岩埼友宏の発言が炎上!

初公判での岩埼友宏の態度がネット上で非難を浴びています。「悔しいし、許せません」と述べた冨田真由に対して「じゃあ、殺せよ!」などと連呼。

裁判長の注意を無視して取り乱したことから退廷を命じられたわけですが、反省の色がまったく見えないことにネット上でも怒りの声が相次いでいます。

顔の傷や後遺症も含め岩埼が冨田真由から奪ったものは多すぎます。にも関わらず、こういった発言しか出てこないというのは擁護のしようがないというのが世間の意見です。

この事件、表層的なモノ以外のダメージが大きすぎますよね・・身体の震えが止まらず、夢にまで岩崎が出てくる現在。恐怖と怒りは我々が言葉にして表せるものではないと思います。

冨田自身、残念ながらアイドル復帰は難しいということは自覚しているようですが、2017年2月の時点では社会復帰も難しい状況。リハビリによって、大好きだったギターを弾ける日がくることを心から願います。

まとめ

冨田真由の現在について画像検索が止まらない状況ですが出回っている画像が本人であるという可能性は非常に低いです。眼帯が取れた?などの情報についても実際に画像が出ているわけではありません。

顔の傷が残ってしまったことについて「それも女優としては武器になる」といった声もありましたが、2017年現在の状況を考えると、そこまでポジティブな発想をする方が無理がある感じがしますね。

懸命のリハビリが奇跡を起こすことを信じ、応援していきたいと思います。

スポンサードリンク



LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top