reflesh(リフレッシュ)

reflesh(リフレッシュ)

貴乃花部屋 江東区の住所は!場所は東砂?移転先と理由の真相が衝撃的!?

元横綱・日馬富士暴行事件の対応を巡り、理事職を解かれた貴乃花親方。世間は理事解任を告げられた貴乃花親方の言動に注目していますが、その一方で話題は新たな方向へ波及しています。

移転が行われた貴乃花部屋について「江東区の住所は?」「場所は東砂?」などといった疑問の声が寄せられているのです。

そこで、貴乃花部屋の移転先について、移転の理由を含め詳しく調べていきましょう。

Sponsored Link

貴乃花部屋 江東区の住所は!移転先の場所は東砂?

元横綱・日馬富士暴行事件を巡って、理事を解任された貴乃花親方。メディアは、貴乃花親方と日本相撲協会の対立構造に焦点を当てて報じていますが、その一方では新たな話題も展開されています。

ネット上に目を向けると「江東区の住所は?」「場所は東砂?」などといった、貴乃花部屋の所在地について、疑問の声が数多く寄せられいるのです。

一連の騒動が起きる以前の話題ではありますが、貴乃花親方を取り巻く報道の過熱により、再び関心が高まったということでしょうか?

暴行事件・理事解任問題との関わりはないと思われますが、改めて調べていきたいと思います。

スポーツ新聞等が報じた詳細によると、貴乃花部屋は2017年6月下旬に東京・中野新橋から新天地に移転していました。

移転理由については後述していきますが、移転先の住所はネット上の声に挙がっている通り、江東区東砂。新弟子入門・後援会入会、その他もろもろがオフィシャルになっていますから、所在地も公式ホームページに記載されていました。

東砂に構えた新たな部屋は、相撲の聖地・両国国技館からおよそ6キロの距離にある好立地で、床面積は延べ413.30平方メートルの2階建。1階は稽古部屋、ちゃんこ場、部屋事務所が備わっており、2階には関取衆の個室、若い衆の大部屋、貴乃花親方の自宅が置かれているとのことです。

貴乃花部屋の規模が、他の相撲部屋と比べて突出しているのかは分かりませんが、弟子の力士達が稽古に励み、生活を送るには最適な環境ですね。

両国国技館に近いということは取組前の負担も軽減しますし、良いこと尽くめ。弟子のためを思って新天地で心機一転を図った矢先に、弟子のひとり・貴ノ岩が被害に遭ってしまったのは残念でなりませんが…

引き続き、貴乃花部屋移転について見ていきましょう。

Sposored Link

貴乃花部屋 移転理由の真相に迫る!

新住所はすでに公開されていた貴乃花部屋ですが、続いては肝心な移転の理由に迫っていきましょう。

前述した通り、両国国技館に近い好立地ということが大方の見方ですが、移転理由には深い事情があると語る関係者によると、貴乃花部屋の引っ越しが行われたのは、貴乃花親方と有力なタニマチの社長が揉めたからと言うのです。

その社長というのは不動産会社を経営しており、資金繰りに困っていた、貴乃花部屋の建物を購入していたとされています。

貴乃花部屋の所有権を社長が持ち、格安の賃貸料で貴乃花親方に貸し出す形がとられていたのですが、両者は不仲に…。これまで通りの関係性を維持することが難しなり、移転せざるを得なかったというのが真相なんだとか。

相撲部屋とタニマチは切っても切れない密接な関係。そうしたことが影響するものかと思いきや、貴乃花親方本人は不仲説による移転を否定していました。

「不仲になどなっていません。今回の移転先に関しても(不動産会社社長が)協力してくれていたんですから」

さらには「そもそも先代(父)の助言により、私は引退時(03年1月)から両国近辺で部屋創設地を探していたんです。突然、出て行くことになったわけではありません」とも説明。

ようするに、社長とは良好な関係であり、両国国技館付近へ移転は、父親の助言があってのことという訳です。

貴乃花親方と関係者のどちらが本当のことを語っているのか?それとは別の背景があるのか?真実は本人のみが知るところではありますが、貴乃花親方が語った通りの前向きな移転であることを願っています!

まとめ

貴乃花部屋の移転に関しては諸説ありましたが、私は貴乃花親方の言い分を信じています。

貴乃花一門、いや相撲界全体を考えて孤軍奮闘している貴乃花親方であれば、弟子を第一に考えて行動したと考えるのが妥当でしょう。

日馬富士暴行事件を巡っての渦中にある貴乃花親方ですが…親方業務だけに専念出来る日が、早く来ることを願っています。

Sponsored Link

貴乃花部屋 忘年会の場所はどこ?帝国ホテルか!出席者から親方が消えた衝撃の理由

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top