reflesh(リフレッシュ)

reflesh(リフレッシュ)

高梨沙羅 化粧は資生堂?変との声はスポンサーのせいか!濃いメイクを検証【画像有】

平昌五輪ノルディックスキー・ジャンプ女子に出場する高梨沙羅。公式練習では好調ぶりを見せ、金メダルの獲得にますます期待がかかっていますが、その一方で批判的な意見も挙がっています。

「化粧が変」「メイクが濃い」などといった、容姿に関する辛辣な声が寄せられているのです。加えて、化粧がケバいことで違和感があるのは、スポンサーを務める『資生堂』のせいだとの見方もされています。

そこで、問題視されている高梨の化粧について、画像を交え詳しく見ていきましょう。

Sponsored Link

高梨沙羅 化粧は資生堂?変との声はスポンサーのせいか!

平昌オリンピック・ジャンプ女子個人ノーマルヒルに、日本のエース・高梨沙羅が挑みます。

昨季はワールドカップ未勝利という結果に終わりましたが、五輪公式練習では大ジャンプを見せて復調をアピール。ソチ五輪の雪辱を果たす金メダルの獲得に期待が高まっていますが、その一方で一部から批判的な声も挙がっています。

競技とは全く関係のない高梨の化粧に関して、「変」という辛口なコメントが寄せられているのです。

そこで、視聴者やファンが高梨のメイクに違和感を感じている理由について調べてみたところ、興味深い話を見付けました。高梨の化粧が変だとされているのは、大手化粧品会社『資生堂』のせいだと言われているのです。

高梨は2016年8月から、同社の日焼け止め商品『アネッサ』とスポンサー契約したのですが、この頃から容姿に変化が生じます。

元々のすっぴん姿からメイクを施すようになるのですが、化粧をするようになったのはスポンサー企業の影響と見られているのです。

しかし、企業とスポンサー契約を結ぶということは、言わば広告塔になるということですから、それも当然でしょう。化粧品会社にサポートしてもらいながら、メイクをしないという選択肢はないはず。

高梨が化粧をし始めたのは資生堂の影響からと言うよりも、同社の意向と言った方が適切であると感じます。

さらに言うと、スポンサー企業商品のために化粧をするのが良くないことのはずもなく、メイクが「変」という訳でもないのですが…

視聴者やファンは若かりし頃の素朴な面影の高梨から、なかなか抜け出すことが出来ないのでしょうかね(汗)

Sposored Link

高梨沙羅はケバい?濃いと噂のメイクを検証【画像有】

スポンサーの影響と誤解を受けて、化粧が変と言われている高梨沙羅ですが、否定的な意見はそれだけではありません。先に挙げた「変」に加えて、メイクが「濃い」「ケバい」といった声も寄せられているのです。

そこで、高梨の化粧は本当に派手なのか?実際の画像から検証していきましょう。

上記画像が近年における高梨のメイクなのですが、いかがでしょうか?髪の明るさもあるとは思いますが、見方によっては「濃い」と言われてしまうのも一理あります。

目元なんかはギャル風メイクに近いものを感じてしまったりもしますが、だからと言って否定するかはまったく別です(笑)

これまでの高梨と比べると少し派手ではありますが、メイクによって洗練された、より魅力的な女性に変貌を遂げたと思っています。垢抜けたという表現がぴったりでしょうね。

したがって、私のなかで高梨メイク問題は解決したのですが、化粧批判の流れに目を向けてみると、今度は整形疑惑が浮上。元々の奥二重気味だった目元が、近年はぱっちり二重になっていために整形を疑われていたのですが、こちらはすぐに解決となりました。

美容外科の専門家によると整形手術をしたのではなく、アイプチなどによって二重まぶたを作っているとの見解だったのです。噂は先走りますね(笑)

世界一と言っても過言ではないスキージャンプの実力に加え、以前にも増して磨きがかかったルックスを持つ高梨。平昌五輪の活躍に期待しましょう!

まとめ

スポーツ選手にとって無関係である、容姿までもが話題を呼んでいる高梨沙羅。私は高梨の化粧について気にしたことがありませんでしたが、反響の声を調べてみて良い意味で驚かされました。

批判されているような違和感など全く感じず、むしろ非常に似合っているメイクだと思ったのです。

昔の純朴な?すっぴん姿も素敵でしたが、女性が美に目覚めるのは素敵なことですしね。メイクによって洗練された姿もまた魅力的に違いありません。

スキージャンプの実力と抜群のルックスを兼ね備えた高梨は大注目で間違いありません。平昌五輪の金メダル獲得を期待しています!

Sponsored Link

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top