reflesh(リフレッシュ)

reflesh(リフレッシュ)

高畑裕太 現在の最新(2017年4月)は!退院後も引きこもりで別人!?

2016年8月に強姦致傷容疑で逮捕された高畑裕太。最新の「女性自身」で母である高畑淳子のインタビューが掲載されましたが、現在はどのようにして過ごしているのでしょうか?

精神不安定で病院に入っていた高畑は、退院後もほとんど外に出ることなく引きこもりのような生活を送っているんだとか。容姿も別人のようになっていると言われていますね。

2017年4月現在、高畑裕太の最新情報について調べてみました。

Sponsored Link

高畑裕太 現在2017年4月の最新情報は!画像はデマ!?

2016年8月の逮捕が記憶に新しい高畑裕太ですが、現在はどのように過ごしているのでしょうか?最新の女性自身によると、活動再開を考えてはいるものの何をするかは未定だと言われています。

精神科病院に入院するほど気持ちが病んでしまったということでしたが、どうやら現在もほぼ外には出ておらず、引きこもりのような生活を送っているんだとか。

高畑裕太の近況について、近しい人物の証言が掲載されていました。

「髪もひげも伸ばしっぱなしでボサボサ。知人が見ても裕太さん本人と気付かないくらい、事件前とは外見もかなり変わってしまったと聞きます。」
引用元:女性自身

最新画像を探してはみたものの、見つかりませんでした。家からほとんど出ていないということなので当然と言えば当然ですね。いくつか高畑裕太の最新画像として記事になっているものがありましたが、画像が古いモノなので少なくとも2017年に入ってからのものではありません。

また、高畑淳子は女性自身の取材に対し以下のように怒鳴りつけたそうですね。

「ジャーナリストの端くれなら、本当のことを書いてくださいよ!」
「もう、そっとしておいてください!彼は無実です!」
「あの子の人生が台無しになったんですよ!」

気持ちはわかりますが、「本当に申し訳ないという言葉しか見つからないです」と涙したあの会見での謝罪は何だったのか?という話になってしまいますよね・・・現に被害女性は高畑が語る「同意の上での行為だった」ということに対しては真っ向から否定しています。

しかし高畑淳子がこれほど精神を尖らせているのは、息子の現在の姿があまりにもひどい状態であることを物語っていますね。

示談金が巨額であったという噂の真相も気になりますし、今後も最新情報については注目していきたいと思います。

Sponsored Link

高畑裕太 釈放されたが退院後も引きこもりでドラクエ三昧?

最新情報を見る限り、かなり塞ぎ込んでいる様子の高畑裕太。2016年9月9日には釈放となったわけですが、すぐに精神科病院に入院していました。セレブ御用達の病院ということで、派手な病院生活が噂されていましたね。

現在は退院して都内の自宅へ戻っているものの、芸能関係者の証言によると、当時のアクティブな彼からは想像も出来ない現実が明らかになりました。

それは、現在の高畑はゲーム三昧で「ドラクエ」が唯一の楽しみだという事実。実際にゲーム好きな芸能人は数え切れないほどいますが、一日中それだけというのは、見ている母親もつらいでしょう。

退院してしばらく経ちますし、なにかしら活動再開の糸口を見つけようという意思はあるようですが、完全に心を閉ざしてしまっている現在の状態では、芸能活動の再開は難しいようにも思います。

息子の潔白を証明したい気持ちが強いのは当然のことながら、取材への受け答えから、高畑淳子の精神状態もかなりギリギリに見受けられました。

2017年のうちにテレビで彼を見られる日が来るのか?仮にバラエティー番組で復帰するのであれば、共演する女性タレントの選び方が難しそうですね。高畑裕太の動向からは今後も目が離せません。

まとめ

高畑裕太は2017年4月現在、未だ引きこもりを続けていることがわかりました。退院後もほとんど外に出ていないということで画像も見つかりませんでしたが、知人の証言を見る限りはどん底であるとみて間違いないでしょう。

釈放されたまでは良かったのですが・・・こうなってくると、芸能活動以前に社会復帰も心配されてきます。

母親の高畑淳子を安心させられる日は来るのか?年齢的にもまだ若い高畑ですので、なんとか持ち直してほしいものです。

Sponsored Link

橋本奈々未に文春砲!現在の家は中目黒!?目撃情報は!

橋本奈々未 村松俊亮との不倫&アトラスタワーの噂はデマ!

小川彩佳と櫻井翔が個室デートをした六本木の高級イタリアンはどこ!?

斉藤由貴が尾崎豊と別れた理由は!記者会見で衝撃の事実!?

工藤静香の子供はどこの学校!?超難関名門私立を特定!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top