reflesh(リフレッシュ)

reflesh(リフレッシュ)

高木京介 現在は離婚か!嫁の画像と実家は!?2017年復帰の真相はいかに!

高木京介 現在は離婚か!嫁の画像と実家は!?2017年復帰の真相はいかに!

野球賭博に関与したことで処分を受けた高木京介ですが、2017年に復帰の動きが出ていることが関係者の話により明らかになりました。

どうやら巨人と再契約を交わす運びになりそうですね。3月中と言われていますが、そのあとの動きも気になります。

現在は嫁と離婚しているという噂もありますが、実際のところどうなのでしょうか?画像や実家の話など、高木京介について調べてみました。

スポンサードリンク



高木京介 現在は嫁と離婚?実家の家族も気になる!

野球賭博での処分が記憶に新しいところですが、高木京介は現在どのような状況なのでしょうか?

賭博問題によって嫁とは離婚した、などという噂もチラホラ聞こえてきます。復帰が囁かれているものの、私生活が崩れていると精神的に崩壊している可能性もありますからね・・

高木京介が嫁と離婚しているか?という点についてですが、結論から言うと、現在はそのような事実を確認することが出来ませんでした。つまり、離婚したという説はガセネタである可能性が高いと見ています。

今回の不祥事によって嫁に愛想をつかされたのでは、という声は多く見受けられましたが、実際にその証拠となるものは一切ありませんでしたね。ネット上の詮索が先走ってしまったものと思われます。

高木京介の嫁は洲崎友希子で、石川県の企業に勤めているという情報がありました。高木が星稜高校の頃の同級生ということで、地元の会社に就職したと考えてもなんら不思議ではありません。

高木が國學院大学へ進学したときは東京・石川での遠距離恋愛だったということで、7年もの交際期間があったということになりますね。嫁との絆は深いように思えます。

ちなみに嫁・友希子の画像について検索してみると、この画像しか出てきませんでした。

画像からみるに美人な女性なのでしょうが、なんせヒントが少なすぎます(笑)学生時代の写真なども出回っていませんでした。まあ、一般人なので当然と言えば当然ですが・・

そして高木が現在、離婚していないと私が思った理由はもう一つあります。それは、嫁と相談して球団に自首したということ。

プロ野球選手は活躍できなければ戦力外となる厳しい世界ですし、生活を考えれば球団へ自ら謝罪するというのは、なかなか難しい行動だと思います。

その選択をするには嫁のバックアップが不可欠だったでしょうから、離婚はやはり考えにくいですね。実家の家族なども支えてくれたのでしょう。

余談ですが、嫁の友希子はジュニア・アスリートフードマイスターという資格も取得しており、食事の面でも高木をサポート。実家の両親としても安心の嫁だと言えます。

確かに不祥事は衝撃的なニュースではありましたが、これらのエピソードを加味すると、離婚はちょっと考えにくいですね。

スポンサードリンク



高木京介 2017年3月に復帰か!古巣・巨人と再契約!?

高木京介が2017年3月に復帰という報道がなされているわけですが、真相はどうなのでしょう?巨人は再契約を結ぶ動きを見せていますが・・こういう話になってくると、どうしても「建前」と勘ぐってしまいますね。

確かに1年間の処分も短いといえば短いですし、それよりも再契約という部分が非常に気になります。

球団としての体裁を保つための一手なのか?ということですね。このまま切ってしまうと、まだ27歳と先がある高木が反省しているのに、見捨てるのか!という意見が出そう。イメージを気にする球団ですから、再契約はワンクッションのようにも思えます。

数年後には恐らく、パリーグのユニフォームを着ているでしょうね。実力はある投手だと思いますがメンタル的に巨人ではキツイ気がします。

ネット上の声を見ても、痛烈な批判を浴びることを示唆している方が多く、ブランクを含め、復帰する高木京介には今後の結果が、より厳しい目で見られることになりそうです。

まとめ

高木京介の現在について、離婚という噂は事実ではないでしょう。2017年に入ってもそのような報道はありませんでした。

しかし離婚が噂されるほど嫁や実家の家族にも辛い想いをさせたことは事実ですし、復帰が現実になるのであれば、これからしっかりと巻き返してほしいですね。

私個人としては高木のピッチングは非常に好きでした。上背はないものの球のキレでしっかり勝負できていましたし、年齢的にも今後の数年が勝負になります。

自身の活躍で世間を納得させられるよう頑張ってほしいと思います。そして、応援に来た嫁の画像が見たい!というのは半分冗談ですが(笑)、今後の高木京介を応援していきたいと思います。

スポンサードリンク



LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top