reflesh(リフレッシュ)

reflesh(リフレッシュ)

西野七瀬 ショートヘアが似合わない?ボブとロングの画像比較!ファンの評判は?

2018年1月から放送されるテレビ東京系ドラマ『電影少女 ‐VIDEO GIRL AI 2018‐』の主演に抜擢された乃木坂46メンバー・西野七瀬。同ドラマの役柄に合わせてバッサリとカットしたショートヘアが反響を呼んでいますね。

ネット上ではロングヘアからのイメチェンに「かわいい」などといった声が多く寄せられていますが、一部から「似合わない」という意見も挙がり賛否両論の模様。

ロングとボブの画像を比較することで、改めてショートカットの評判を検証していきましょう!

Sponsored Link

西野七瀬 ショートヘアが似合わない?ボブとロングを比較!【画像有】

2017年5月から公開されている映画『あさひなぐ』の主演に続き、2018年1月クールの土曜ドラマ『電影少女 ‐VIDEO GIRL AI 2018‐』でドラマ初主演を務めることが発表された西野七瀬。

人気イケメン俳優・野村周平とのW主演に関してなど、早くも同ドラマの話題が展開さるなか、最も注目を集めているのが西野のイメチェンした髪型についてです。

役作りのため挑戦した、人生初のショートヘアにファンの視線は集中。ネット上では様々な反響が生まれていますが、一部から「似合わない」という否定的な意見も挙がっています。

乃木坂において「かわいい」の代表格である絶対的エースが、似合わない髪型にするとは信じ難いことですね。

そこで、これまでのロングヘアと役柄に合わせ一新したボブヘアを比較して、一部のマイナスな声は事実なのか検証していきましょう。

1枚目がロングヘアで2枚目がショートボブの画像となりますが、いかがでしょうか?ここまで短い髪型の西野を目にしたのは初ですが、私はとても似合っていると思いましたよ。

20センチ以上カットしたと報じられているだけあってこれまでの印象とは異なる気もしますが、それでも安定のかわいさです!

ロングの方が好きというファンもいて当然だと思いますが、似合わないとはまったく思えません。

映画主演にファッションモデルとしての活躍、さらには連続ドラマ初主演も決まり人気絶頂の西野ですから、一部アンチのやっかみによる攻撃を受けてしまった形でしょう。

髪型を変えようが何しようが、かわいさが揺らぐことはありませんね!

Sposored Link

西野七瀬 ショートカットにファンの評判は?

ロングもボブもかわいい西野七瀬ですが、前述した否定的な声以外の反応も気になるところですね。

そこで、ショートカットに対するファンの評判を調べていくと、やはりと言うべきか否定的なコメント以上に好意的な声が多数寄せられていました。

「かわいい」「似合ってる」などの西野推しであれば当たり前の感想に加え、「可愛すぎる美人すぎる最高!」「ショートの衝撃ハンパない!」などといった大絶賛の声。

さらには「ショート派歓迎」「ショートカットブーム到来か?」というショートヘアのムーブメント?を巻き起こすかのような勢いの良いコメントも挙がっています。

その一方で「魔法がとけた?」「ほんわかさがなくなった…」「これはやっちまったな!」など手厳しい評価も一部あるにはありますが、前述したとおり大人気ゆえのアンチコメントでしょう。

西野本人が切って良かったと話す、人生初のショートヘア。賛否両論であるというのは人気の証でもあります。今や乃木坂、いや秋元康プロデュース全グループの1番人気と言っても過言ではない絶対的な存在の西野ですから、様々な意見が寄せられるのも当然ですね。

髪型ひとつでここまで反響を呼ぶ西野。乃木坂の先輩グループにあたるAKB48において絶頂期に不動のセンターに君臨し、カリスマの空気を漂わせた当時の前田敦子を彷彿させる存在と化しているようにも感じます。

ショートヘアにして臨む初主演ドラマ『電影少女 ‐VIDEO GIRL AI 2018‐』が楽しみでなりません!

まとめ

乃木坂46もうひとりのエース・白石麻衣と並び不動のセンターに君臨する西野七瀬。グループ、個人活動共に大躍進を続ける人気者ゆえ、髪型を変えただけでも注目を集めていました。

主演ドラマに伴って一新したショートヘアに対して、一部から否定的な声が寄せらたのですが、こういう声があることがむしろ安心感にすらなります。

ボブヘアは新鮮ではありますが、似合っていますし、ものすごくかわいいのです!ショートヘアを披露する西野の主演ドラマが楽しみに待ちたいと思います。

Sponsored Link

長濱ねる 太い2人セゾンは修正?体重の噂の真相は!脚と腕が短い?【画像有】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top