reflesh(リフレッシュ)

reflesh(リフレッシュ)

永作あいり マネージャーの入院理由は嘘!配慮が裏目?現在の状況は!

元恵比寿マスカッツの永作あいりの、担当マネージャーの入院理由についての言動が話題を呼んでいます。

インフルエンザが原因と2月9日のTwitterでは説明したものの真相は別にあり、「嘘をついてすいませんでした」と謝罪。配慮のつもりが裏目に出てしまいましたね…

坂元マネージャーの現在の状況など、この一件について詳しく見ていきましょう。

スポンサードリンク

永作あいり マネージャーの入院理由は嘘!配慮が裏目に?

恵比寿マスカッツに所属していた永作あいりですが、担当マネージャーの入院理由が波紋を広げています。

ツイッターでは当初、「インフルエンザから肺炎を併発した」と説明したものの、真実は別に。クモ膜下出血によって意識不明となったことが本当の入院理由だったのです。

永作としては、坂元マネージャーの仕事関係の連絡について配慮したつもりだったものの、状況が状況だけに、かえって混乱を招く事態となってしまいましたね…

ネット上でも、軽率な行動であったとのコメントが多くなっている状況。

ただ、永作の気遣いの面が伝わっている部分もあります。というのも、坂元マネージャーは多数の仕事を掛け持ちしていることから、関係者に心配をかけたくない想いが先立ったとの見方も。

事実として、温かいコメントも届いています。

これを「嘘」と判断するのは少々難しいところがありますね。

スポンサードリンク

坂元マネージャー入院はクモ膜下出血 現在の状況は?

思わぬ事態に発展してしまった坂元マネージャの入院ですが、本当の原因は「脳動脈瘤破裂によるクモ膜下出血」だということ。現在の状況ですが、意識不明でICUに入っていることがブログからわかっています。

この状況で面会できるのは親族と近しい関係者のみとなるため、永作がすべてを詳しく聞かされているわけではありません。

2月7日から入院しているとのことで、すでに2週間が経過していることになります。関係者に対する「嘘」騒動はさておき、一刻も早く回復してほしいですね…

永作のブログには以下のような記載がありました。

今回このことを発表するかどうかとても悩みました。
ですが、ツイッターもよく更新する仕事が生きがいのマネージャーでしたので
ツイッターを更新しないだけでもファンのみんなに心配をかけるのではないか?と思い
近しいスタッフさんと協議した結果、発表するに至りました。

引用元:永作あいりオフィシャルブログ

仕事熱心であることはファンにも行き届いており、ネット上を確認しても、回復を願う声が多く寄せられています。

永作のブログ全文はこちら

二人三脚で歩んできた二人ですから、マネージャーが元気に戻ってくることを心から願って、次回は「ご報告」のタイトルで回復の報告が届くことを待ちたいと思います。

まとめ

今回の一連の騒動で「炎上」の文字も見られますが、私個人としては前述したユーザーのコメントと同様に、これを嘘とするのは少々気の毒な感じがします。

スポンサードリンク

小室圭 金銭トラブルとは?祖父と週刊新潮の因果関係が破談に関係していた?

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top