reflesh(リフレッシュ)

reflesh(リフレッシュ)

武藤まき子 森光子に暴言?広島出身で独身はガセネタだった!

武藤まき子 森光子に暴言?広島出身で独身はガセネタだった!

ワイドショーでリポーターを務めることが多かった武藤まき子が
12月6日、虚血性心不全で亡くなりました。
広島出身で独身と言われていますが、これはいずれもガセネタ。
森光子への失言など、武藤まき子について調べてみました。

スポンサードリンク



武藤まき子 過去には森光子への失言に批判の嵐!?

とくダネ!のリポーターとしても活躍した武藤まき子。

「おまきさん」の愛称でもお茶の間に親しまれていた彼女ですが
71歳での最期に驚きの声が挙がっています。

10月27日には、平幹二朗の通夜でインタビューを行っており
元気な姿を見せていただけに驚きましたね。。

武藤まき子といえば失言が多いリポーターとしても有名で
過去には森光子への対応が批判の的になったことも。

このときは森光子の記者会見にも関わらず、
友達感覚でのインタビューに批判が相次ぎました。

「あれ?芸能リポーターだよね??」
と思わされるような対応は少々フランクすぎましたね 笑

その他にも小室哲哉とKEIKOの離婚をテレビでほのめかしたり
(事実無根だったので問題になりました・・)

密葬であった市川團十郎の葬儀でも写真撮影の強行を試みて
松竹側から激怒されたこともあります。

お騒がせといいますか・・
なにかと話題をつくるリポーターだっただけに残念です。

スポンサードリンク



武藤まき子 広島出身と独身説はガセ!

武藤まき子について調べてみると「広島」というワードが。

広島が故郷なのか?と一瞬思いましたが、武藤は山梨県の出身。

昔、広島・中国放送のアナウンサーだった経歴から
このキーワードが生まれていますね。

これは少々意外でした。

地方局からフリーアナウンサーへ転身して
ここまでの地位を固めたというのは見事だと思います。

自宅で旦那と娘に看取られたということで
独身という説も消えたわけですが、

仕事柄、家族のことは伏せていたのかもしれません。

ときにはバッシングを受けることもある職業です。

武藤のスタンスでいうと世間に批判されることも
ある程度は織り込み済みだったのでしょうね。

まとめ

武藤まき子の早過ぎる最期に驚きの声が後を絶ちません。

森光子への失言なんかも、彼女を語る上では
ひとつの大きなエピソードですからね。。

家族に看取られたということがせめてもの救いだったように思います。

芸能リポーターとして活躍してくれた武藤。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサードリンク



Return Top