reflesh(リフレッシュ)

reflesh(リフレッシュ)

神谷えりな 殺人予告の犯人は?会見内容と脅迫全文がヤバすぎる!【動画有】

神谷えりな 殺人予告の犯人は?会見内容と脅迫全文がヤバすぎる!【動画有】

アイドルグループ「仮面女子」で活動している神谷えりなに、殺人予告が届き問題になっています。涙ながらに行った会見内容には同情の声が相次いでいる状況。

同じく仮面女子メンバーの桜雪も2016年11月21日に殺害予告があり、今回で二度目となりますが、神谷のブログに脅迫を書き込んだ犯人は誰なのでしょうか?

殺害予告の全文・神谷の会見動画について調べてみました。

スポンサードリンク



神谷えりな 殺人予告の犯人は誰?会見動画と脅迫全文がヤバイ!

「えりにゃん」の愛称でファンに親しまれている、仮面女子のメンバーである神谷えりな。殺人予告を受けて苦渋の会見を開きました。犯人が特定できるように、という想いは届くのでしょうか。

涙ながらに発言している会見動画もアクセスが日に日に伸び続けており、この件に関しての世間の注目度の高さがうかがえます。芸能活動をしているからといって、25歳でこんな想いをするのは気の毒ですよね。。

実際に1月24日、神谷のブログに書き込まれた殺人予告を確認しましたが、ちょっと異常です・・・脅迫の全文を転載しておきます。

12. 神谷えりなのようなクズは生かしておけんな
神谷えりなてめえを殺すぜ
てめーみてーな汚れはよ始末しなきゃダメなんだよこの屑
てめえの家に入って拉致って樹海でリンチすっからな 覚悟しとけよクソ野郎
てめえ鼻くそのくせに調子のってんじゃねえよ 何様だてめえこの野郎 てめえムカつくんだよこら
ブスのくせに変なケツの穴からひり出た汚い声出して てめえみてえな奴いいらねーんだよこの野郎 歯全部引っこ抜くぞこら!
私は血を見るのが大好きなんですよ 時が来るまで末永くお待ちしてましょうか? ククク てめえのようなゴミが一番痛めつけ涯があるからなあ 楽しみだな いずれ数人でそっち行くから 首洗って待っとけこの野郎 達磨にしてサンドバックにしてやるぜ 目玉潰して耳ちぎってその偉そうに伸びた鼻へし折ってやるよ 内臓全部イスラエルに売るんだからよ
斬首は私がやりましょうか?
JOKER 2017-01-24 18:21:50

神谷えりなのブログはこちら

これは神谷自身も言っていますが、ただ「殺すぞ」ではなく、文中でリアルな表現がされていることが本当に恐かったことと思います。道を歩くときにも知らない誰かの目線が気になるでしょうし・・卑劣な犯人は誰なのでしょうか?

この脅迫が届いてから1週間後の1月31日に被害届を提出したわけですが、現時点では犯人は特定できていません。

というのも、この殺害予告は匿名通信システムを使って投稿されているうえにオランダのプロバイダーを経由しているとのこと。勇気をもって会見を開いた彼女の想いを考えても、このまま野放しになるのはイヤですね。

「不安で仕方ない」と本人も話している通り、現状、これからも活動を続けていくにあたり不安が消えないでしょう。

ライブなど今後の活動についてはそのまま続けていく意向を示しているものの、不安が消えない状況が続けば最悪の場合は芸能界引退などに発展することも考えられます。一日も早く、犯人が特定されることを願います。

スポンサードリンク



神谷えりなへの殺害予告は以前にも?桜雪も脅迫されていた!

神谷えりなへの殺害内容は依然、犯人が特定されていませんが、昨年11月には仮面女子のメンバーである桜雪も同じような殺人予告が届いていました。

2016年11月21日、ツイッターに脅迫を投稿した犯人は2日後、11月23日に秋葉原で開かれたアリスプロジェクト主催のライブイベントへ現れます。

ここで出入り禁止を告げられた犯人は運営スタッフへ襲いかかり、重傷を負わせて逮捕。本人には危害がなかったことは不幸中の幸いでしたが、この件もあるだけに神谷としても常に恐怖を抱いていることでしょう。

ちなみに、このとき逮捕された犯人は、兵庫県の23歳の熱烈な桜雪ファンでした。ファンであった人がこのような行動に及ぶというのは本当に恐ろしい。。殺害予告なんてものは気軽にやっていいことではありませんからね。

海外のプロバイダを経由させているあたり、インターネット関係には長けている人物だと思われますが・・大ごとに発展する前に犯人が逮捕されることに期待したいと思います。

まとめ

神谷えりなへの殺人予告は全文を見てもわかる通り、非常に恐い内容でした。これが自分に向けられたことを考えると恐怖しかありません。

会見動画からもわかりますが、怯えながら過ごしている本人の心労は想像を絶するものがあります。アイドルとの距離が近くなっている分、こういったトラブルが後を絶たないのも歯がゆいところですね。

犯人の特定が急がれる今回の事件は、今後も動向には注目していきたいと思います。

スポンサードリンク



LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top