reflesh(リフレッシュ)

reflesh(リフレッシュ)

江角マキコ A氏・玉田宏って誰?1億6000万円の投資被害がヤバすぎる!

江角マキコ A氏・玉田宏って誰?1億6000万円の投資被害がヤバすぎる!

江角マキコの不倫相手・A氏が週刊新潮によって特定されました。松井直幸とみられていたA氏ですが真相は玉田宏。洗脳がものすごいことになっていました。

投資詐欺の被害額は1億6000万円にのぼるにも関わらず、江角マキコを心酔させた玉田宏とはいったい誰なのでしょうか?

二人の関係とA氏・玉田宏について調べてみました。

スポンサードリンク



江角マキコ A氏を週刊新潮が特定!玉田宏って誰?

江角マキコの不倫相手を週刊新潮が特定しました。芸能界引退の原因ともいわれているA氏は松井直幸ではなく玉田宏だと発覚しています。

私もA氏が誰かについて以前は、GACKTと親しかったとされる大和久茂則が有力かとみていましたが、見事に外れました・・

玉田宏は1965年生まれで現在51歳。実家は資産家ということで、幼少期はベンツで送迎されていたんだとか。

慶応大学法学部を1988年に卒業し、TBSに勤務するもすぐに退社。1992年には父親が経営する会社へ入社しております。場面に応じて「裕詞(ゆうじ)」という偽名を使っているようで、曲者ぶりをうかがわせますね。。

江角マキコとの馴れ初めは、4年前に行われた布袋寅泰のコンサートだったんだとか。打ち上げが出会いの場というのはよくあるエピソードですが、その後「落書き事件」をきっかけに仲を深めます。

他のママ友と上手くいっておらず精神的に追い込まれていた江角。落書き事件に関しても旦那が責め立てたのとは対照的に、玉田宏は優しく包み込んだんだという話です。

玉田はインターナショナルスクールなどの事情にも詳しく、このとき親身になって相談に乗ってくれたことが江角の心を動かしたのでしょう。

その後の投資に影響したことは言うまでもありませんね・・

スポンサードリンク



江角マキコの投資被害額は1億6000万円!

江角マキコさんは現在、家賃収入だけで月に150万円入ってくると言われています。大ヒットした「ショムニ」が絶頂期だったときの年収はなんと2億円だったということで、節税対策に購入していたマンションなどの不動産がこれを生み出しています。

都内の一等地に節税対策でマンションを買えるというあたりさすがですね。A氏こと玉田宏にハマってしまったことが人生を狂わせたわけですが。。

なんせ江角は、2016年8月に投資詐欺事件の際に金融商品取引法違反により逮捕された玉田を「被害者」だと周囲に漏らしていたといいます。3億円投資し、1億6000万円が未だに返ってきていない状況ながら、この信頼関係はそう簡単に作られるものではありませんよね。

これまでの報道に対し江角マキコは、不倫相手A氏との関係について「被害に遭った投資詐欺事件の返金交渉として会っているだけ」ということを強調してきましたが、ここまで事実の裏付けがあってはいい加減難しいでしょう。

ペテン師と呼ばれるA氏こと玉田宏への洗脳ともいえる現状を、一日も早く脱してほしいと願います。

まとめ

江角マキコの不倫相手A氏は、玉田宏でした。3億円という巨額の投資も、江角にとってはさほど大きな問題ではなかったのでしょうか?

明らかにおかしい事実が重なり過ぎており、芸能界引退という形ではどうにも対応しきれないというのが世間の本音でしょう。

「これは絶対に投資した方が良い」など、投資詐欺事件の共犯ともとれる行動に出ていた事実なんかは、ちょっと恐いです。

芸能界引退とはいえ人生は続きます。今回の報道が目を覚ますきっかけになることを心から祈ります。

スポンサードリンク



LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top