reflesh(リフレッシュ)

reflesh(リフレッシュ)

アンゴラ村長 気持ち悪くて嫌いの声?かわいいかを検証!ブサイクと言われるワケは

2017年の『キングオブコント』準優勝を飾ったお笑いコンビ・にゃんこスター。同大会で披露した「縄跳びネタ」のインパクトは絶大でしたね。

ネタの勢いそのままに現在もテレビで大活躍を続けていますが、一方でメンバーのアンゴラ村長に対しては批判的。「気持ち悪い」「嫌い」などといった非常に辛辣な声が挙がっているのです。

また、その原因がひげというのも気になります。そこで、アンゴラ村長はかわいいか?はたまたブサイクか?検証していきましょう。

Sponsored Link

アンゴラ村長 気持ち悪くて嫌いの声!原因はひげか!

2017年『キングオブコント』に、彗星の如く現れたにゃんこスター。同大会の会場を爆笑の渦に飲み込んだ、衝撃的な「縄跳びネタ」を披露して見事準優勝に輝きましたね。

コンビ結成5ヶ月の新人コンビにありながら、大ブレイクを果たし、一躍人気者となりましたが、その一方で批判的な声も…

にゃんこスターのボケ担当・アンゴラ村長に対して「気持ち悪い」「嫌い」などといった、痛烈なコメントが挙がっているのです。

一気に脚光を浴びた有名人にアンチが出てくるのも、致し方ないことではありますが、辛辣すぎる物言いが気になりますよね?そこで、アンゴラ村長が非難されている原因を調べていきましょう。

まずは、「気持ち悪い」という声ですが、どうやらひげのことを指しているようです。

SNSに目を向けると、「ひげが生えてる?」「ひげが気持ち悪いから、剃ってー」「鼻の下がうっすらひげっぽくて気持ち悪い」などといったツイートが多数挙がっているのです。

かわいいと評判のアンゴラ村長にひげが生えてるとは…信じられませんが、事実なのか気になるので、対象とされている画像をチェックしてみたところ、ひげは確認出来ませんでした。

確かに鼻の下が黒っぽく見える画像もいくつかありましたが、ひげではなく影。疑ってしまったファンの皆様、ひげなど生えていないので、安心してください(笑)

続いて「嫌い」という反応ですが、こちらはTwitterが原因。ブレイク前のアンゴラ村長は以下のツイートを投稿していたのです。

⚫︎「狭いコミュニティの中で偉そうな顔してればいいのよ。私はもっと高みを目指しますので、どうかその低能稚拙という個性を失わないようにね(^^)」

⚫︎「今日は上目遣いで歩くブスを見たから不機嫌だった」

⚫︎「お笑いのオーディションに応募したつもりだったのに、お笑いもできる『アイドル』のオーディションに応募してしまった…書類審査通っちゃった…。」

⚫︎「悪口をいうためのツイッターアカウントがあったのですが、機種変したら入れなくなりました。無くなって初めて大切さに気づく」

なかなかに激しいコメントの数々ですね!このツイートだけで判断するならば、「嫌い」と感じてしまうのも納得というか…

つぶやきは2012年から2013年にかけてのもののようなので、現在の心情とは違っているかもしれませんが、あまり褒められた発言ではありませんね(汗)

Sposored Link

アンゴラ村長 かわいいかを検証!ブサイクの真相はいかに

批判の原因はある程度判明したアンゴラ村長ですが、加えてネット上ではビジュアル面に関する論争も巻き起こっています。

前項でも少し触れたようにルックスが評判のアンゴラ村長ですが、果たして本当にかわいいか?それともブサイクなのか?と賛否両論唱えられているのです。

そこで、アンゴラ村長のルックスについての反応を見ていきましょう。

まずは、かわいい派の声を以下にまとめました。

•「鬼かわいい」
•「天使ですか?」
•「鼻がかわいいぞ」
•「モテるビジュアル」
•「いい具合のかわいさ」

続いて、ブサイク派のコメントは以下の通り。

•「ちょうどよいブス」
•「いい感じのブス」
•「かわいいとは思わない」
•「ブサかわ」
•「ひげがブス」

双方の反応を目にしていかが思ったでしょうか?かわいい派の声は言葉通りに捉えることが出来ますが、ブサイク派の言い分はなんだか釈然としませんね。

「ブサかわ」コメントに代表されるように、どう思っているのか分からず、中途半端な印象を受けました。また、どちらの意見も具体性に欠けているため、いまいち共感も出来ません。

私個人的にはとてもかわいらしい女性だと思って観ているのですが…笑

まとめ

アンゴラ村長に対する批判的な声を中心に見てきた訳ですが、本分であるお笑いとは関係のない部分に大きな反響があるのは難しいところですね!

「気持ち悪い」「嫌い」「かわいい」「ブサイク」ではなく、「おもしろい」か「つまらない」かで論議が展開されるべきだと考えるのは古いのかもしれません(笑)

もっとも、一躍脚光を浴びだが故の仕方がない現象なのかもしれませんが・・いずれにしても、引き続きアンゴラ村長には注目していきたいと思います。久々にカラオケで大塚愛がブレイクしそうですね(笑)

Sponsored Link

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top