reflesh(リフレッシュ)

reflesh(リフレッシュ)

秋元真夏 西野七瀬と渋谷で焼肉?無視から和解の衝撃エピソード!

乃木坂46の人気メンバー・秋元真夏が、同メンバー・西野七瀬と焼肉に行ってきたことを自身のブログで報告しました。これまで不仲と囁かれていたふたりの交流に、ファンからは喜びの声が上がっています。

そこで、無視から和解に至ったとされる、不仲解消までのエピソードを振り返っていきましょう。また、渋谷での目撃情報についても注目してみました。

スポンサードリンク

秋元真夏 西野七瀬と渋谷で目撃?焼肉の噂の真相は!

バラエティ番組での個人活躍も光る乃木坂46・秋元真夏と、同グループ不動のエース・西野七瀬の交流が話題を呼んでいます。不仲説が囁かれていただけに、渋谷での目撃情報や焼肉店で行われた食事会について、ファンは気になっている様子なのです。

そこで、それぞれの詳細を調べてみることにしましょう。

まずは、2014年1月頃に2chで話題になった渋谷での目撃情報。西野が秋元を渋谷に連れ出したという書き込みから始まり、「ななせまる(※西野の愛称)が真夏をボコボコにする」などといったコメントまで飛び出していました。

もちろん、言われているような過激な事態に陥るわけもなく、悪意のある声はアンチ西野によるものと見て間違いないでしょう。

ふたりで渋谷まで遊びに出掛けたと考えるのが普通ですし、そもそも目撃情報自体が噂の域を出ていませんから、双方のファンの皆様は落ち着いてくださいね(笑)

続いて、もう一方の焼肉を食べに行ったという噂についてですが、こちらはまぎれもない事実でした。秋元が公式ブログにて以下の内容を投稿したのです。

そういえばこの前
なぁちゃんとお仕事終わりに
牛タンの話をしてて
もうお腹が牛タンの気分になったので
一緒に焼肉行って来ました(^^)

初めて~♪

またどこか行こうね♡

渋谷目撃情報から時が経った、2017年7月28日に明らかになったこちらの朗報にファンは安堵。ふたりだけで食事に行ったという事実から、ついに秋元・西野不仲説に終止符が打たれたとの見方がされています。

本当に喜ばしい限りですが、実のところふたりの不仲は、焼肉の一件以前からすでに解消済みであったことも周知の事実。話の時系列は前後してしまいますが、秋元と西野の確執から和解までのエピソードは次の項でまとめていきたいと思います。

スポンサードリンク

真夏と七瀬 無視から和解!不仲解消までのエピソードとは

焼肉を食べに行ったという仲睦まじいエピソードが明らかになった秋元真夏と西野七瀬ですが、実を言うと、この時すでに不仲は解消されていたとも言われています。

双方のファンにとっては、もはや周知の事実となっていますが、ふたりの確執から和解までの道のりを改めて振り返ってみることにしましょう。

秋元と西野の間に溝が生まれたのは、2012年12月にリリースされた4thシングル『制服のマネキン』の選抜発表が行われた日。学業優先を理由にこれまでグループ活動を休業していた秋元が、選抜メンバーに選ばれたことによって起こりました。

復帰後いきなりの選抜抜擢に、メンバーは動揺を隠しきれない様子でしたが、なかでも西野には厳しい現実が突き付けられたのです。

秋元と同じく西野も選抜入りを果たしてはいたものの、問題となったのはふたりのポジション。秋元は「選抜メンバーの中の選抜メンバー」と呼ばれる『福神』に選出され、一方の西野はというと福神に選ばれませんでした。

秋元が初福神に抜擢されたことに伴って、前作で福神を担っていたメンバーから唯一西野が外れる形となってしまったのです。後に西野は「真夏が悪いわけではないのに…」と当時を振り返っていますが、この時から秋元との間にわだかまりが芽生えたと語っています。

そこからは無視とまではいかないものの、お互い会話を交わすことは一切なかったそう…

しかし、秋元・西野の双方共にジレンマを抱えたまま迎えた乃木坂2周年記念ライブ『2ND YEAR BIRTHDAY LIVE』で、まさかのサプライズ演出が行われました。

同ライブの公演中に流れる映像パートのナレーションを担当した西野が、秋元の復帰時における心境を吐露すると共に一言。

「あのときは言えなかった言葉でこの曲を始めます。真夏、おかえり。一緒にがんばろう」

ナレーション終了と同時に、秋元が初選抜&初福神入りした名曲『制服のマネキン』に突入する演出が繰り広げられたのです。

秋元と西野の関係が上手くいっていないことを、敏感に感じ取っていた双方のファンは、この鳥肌モノの素晴らしい演出に大感動。歓喜の声が会場中に響き渡り、後に語り継がれる伝説的な一幕と化しました。

当の本人達もステージ脇で肩を抱き合いながら涙したと、当時の状況を語っていますね。

西野いや、秋元にとっても衝撃だった選抜発表から1年以上が経過してしまったこの瞬間、ようやくふたりの和解が成立したのです。

何度振り返っても感慨深いものを感じてしまいますよね。ふたりの笑顔が見れて本当に良かったです!

秋元と西野の仲良しエピソードから、今後も目が離せません。

まとめ

乃木坂46の中心メンバーである秋元真夏と西野七瀬の感動的なエピソードを改めて振り返ってみた訳ですが、私はふたりのことがさらに好きになってしまいました(笑)

4枚目シングルからの参加というハンデを背負いながらも、今や福神常連メンバーで、グループにおけるバラエティ女王という立ち位置を確立した秋元と、福神落ちという挫折を経験しながらもグループ不動のエースに登りつめた西野。

ふたりのアイドルとしての実力に疑いの余地はありませんが、人間性が優れていることもまた忘れてはなりませんね。今後も良い関係性そのままに、乃木坂46を牽引し続ける存在であって欲しいと願っています!

スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top